弱酸性の薬剤では新生毛や健康毛には対応できないと思っていませんか?

高校生のモデル様のケースをご紹介します。
6ヶ月前に1度縮毛矯正をかけているそうですが、カラーはしてなく黒髪です。根元部分は新生毛で全体的に健康毛です。

20141226-111617.jpg

通常ですと矯正履歴のある部分と根元の新生部分は薬剤の塗り分けが必要になりますが
エアーストレートの場合、
ワンタッチで対応できるケースも多くあります。

今回もワンタッチでの対応です。

20141226-113201.jpg

当然、縮毛矯正ですからクセは伸びるんですが
伸びた上で、
柔らかさや質感、自然な仕上がりにこだわっています。

20141226-113640.jpg