なんですがエアーストレートはどちらでやってますか?

 

多いんです。男性からのエアーストレートは何処でやってますか?の問い合わせは。
日によっては女性よりも多い日もあります。意外に女性よりも拘る方も多いんですが、結構必死に探してくれてます。

ここで、メンズからの問い合わせの際のなぜエアーストレートをお探しですか?と聞いてみる事にしています。特に今までの縮毛矯正の何が気になってエアーストレートをお探しですか?と。

 

男性が縮毛矯正を探す時の声

  1. ツンツンしたくない
  2. 伸びていないから(クセが)
  3. 前髪が前に出る
  4. かけた部分とかけていない部分が差が出てストレートをかけたとわかってしまう(ばれてしまうのがイヤみたいですね)
  5. 固定されちゃう(髪の毛が動かないという意味の様です)
  6. 傷む

ギザギザになる(?メンズにしては長い方かなと思います)って声の方もおいでですし、番外編ではカッパみたいになるとの声も過去にはありました。
ここに挙げるモデル様はハイダメージ毛の強いクセをお持ちのモデル様の施術前と施術後です。


弱酸性ノンアイロンのエアーストレート
  
弱酸性ノンアイロンのエアーストレート

クセが伸びるか?それか不自然さを気にされる方がやはり多い

お客様が上手に言葉で表現しきれないので、カッパみたいなどという言葉にはなるとは思いますが、一般のお客様の声は響くものですし、参考になります。

男性の方がもしかしたらヘアスタイルにこだわりは強いのかもしれませんね

もちろん、問い合わせは女性が圧倒的に多いです。ですが、全体的に詳しく細かい部分まで聞いてくる方も多いのが男性のお問い合わせの特徴です。(特に若い方程多い傾向があります)

エアーストレートを導入頂いている美容室でも、以前に比べてメンズの矯正のリピート率が目に見えて上がっているという声

きっちりリピート周期を測ってみたところでは、もともとメンズの周期は明らかに短いのですし、リピート率もメンズの方がもともと高いので、その様な結果になるとは思いますが、エアーストレートを導入頂いてから、明らかに目立って来たという声はメーカーにとって嬉しい事です。

 

実は美容師さんも縮毛矯正があまり好きではない方も

美容師さんはスタイルを作り、お客様をかわいく、かっこよく、似合うスタイルにするのが仕事。だから縮毛矯正のオーダーを受けるときに考える美容師さんも多いようです。できれば縮毛矯正をしたくないと。オーダーされたお客様にもよりますが、似合う、似合わないやお客様の髪質に合わせて選択するため、このお客様の髪質では不自然になってしまうかな、などを判断すると、プロとして縮毛矯正を回避したいと思う美容師さんもいらっしゃいます。

 

男性の縮毛矯正ユーザーにも是非オススメ

女性は今までの講習の際は主に柔らかさと自然さに感動頂いておりました。男性のモデル様は柔らかさというより、変なスタイルにならないで(今まで縮毛矯正後のスタイルが微妙だったり、イヤだったり)が多かったのではないかなと思います)伸びるというのが、絶対条件です。
是非男性の皆様にもエアーストレートをチャレンジ頂きたいと思います。