ほぼ毎日毎日、くせ毛や縮毛と向き合っているのですが、どうしても説明つかない毛髪が増えていると美容室の皆様より。

なかなか伸びないくせ毛

つまりは、縮毛矯正で伸びにくい毛髪というと、太くて硬い毛髪は伸びにくいと想像できます。

しかし、強いくせ毛なんだけれども、硬さや太さも普通なのに全く伸びない。そんな方も最近増えいる気がする…との声。

そんなくせ毛の方をサロン様に呼んで頂いたので、講習のモデルになって頂きました。

なんせ伸びた事がない。何故?

よくある悩み。髪が細すぎて薬剤に耐えられない。つまり縮毛矯正は髪を十分に軟化をさせてからアイロンで伸ばすのですが、髪が細すぎて十分に軟化するまで、薬剤のタイムをおけない。結果伸びないと言うことはたまにみます。薬剤の過剰な反応が怖いのです。

今回のモデル様は髪の太さはやや細め。そこまで細い訳ではありません。少し柔らかめの毛髪です。そして今まで縮毛矯正を繰り返してきましたが、くせ毛が全くといって変わらない。そんなモデル様の施術前は

縮毛矯正を受ける前

中間から毛先まで全く変わらないくせ毛。根元から10センチより先は縮毛矯正毛のはずですが、完全にくせ毛がそのまま。サロン様も何故だろう?いつも疑問と悩み。いくら軟化しても念入りにアイロンを入れても伸びない。そんなモデル様でした。

仕上がり

伸びた。サロン様もホッとしたのが本音。

 ノンアイロン弱酸性縮毛矯正エアーストレート

もちろん、柔らかくて軽い仕上がりも健在。

いつもと違う柔らかさを楽しんで頂きたいと思います。

仕上がりの動画はこちらから