過去に何回も縮毛矯正を繰り返している。そんな方も多いのではないでしょうか。時間と共にだんだんと硬くなっていくことで、最初はきれいなストレートになって喜んでいたのにだんだん時間と共に進んでいる髪の硬化。毎日の進んでいくのですが、感覚なので境目がわからないので、気が付いたらかなり進んでいたという事も過去にの経験があると思います。今回はこの硬さをなんとかしたいというモデル様をお迎えしました。

施術前の写真をみていただくと、過去の矯正の部分が強烈にハレーション。ビリビリという感触と切れ毛が目立ちます。

今回のくせ毛の特徴

過去にストレートを何回も繰り返していらっしゃいます。以前はかなり太くて硬い髪でしたが、最近は細くなってきたとの事。くせの種類は強めの波状毛。髪を濡らすと非常に広がりやすい状態です。カラーリングは毎月。気になるとすぐに染めているそうです。毛先の引っ掛かりが気になるモデル様でした。しかし中間以降の毛先のハレーションにより、なかなか薬剤をしっかりと置けないというジレンマがあったようでした。

今回は毛先のゴワゴワ感をとるという施術もおこないました。

エアーストレートでは柔らかい仕上がりが持ち味。これを体験したくてのリピーター様も多いのですが、硬くなってしまった髪み柔らかく出来ます。

根元から柔らかくなったのに、既矯正毛の部分が硬くなっちゃって差が出てしまう状態にも働きかけます。

そんな悩みの方も多いのではないでしょうか?

是非 エアーストレート を検索してみて下さい。よろしくお願いします。