昨日はエアーストレート導入店様でのアレンジ講習でした。
エアーストレートでのデジタルパーマ
エアーカール講習です。

例のごとくモデル不在のピンチヒッターで私が講習モデルを務めました。

毛髪履歴は3ヶ月スパンのカラーと、半年前にエアーストレート、毛先10センチぐらいは以前パーマをかけていた履歴もあり。
そして、毎日コテで巻いてるので、
ダメージもそれなりにある状態です。
そして顔の疲れが隠せないお年頃(笑)

ビフォー

20150626-135120.jpg

薬液選定はノーマルで
カールの欲しい部分から塗布していきます。
13ミリのテストロットを巻き、約5分加温します。

20150626-135523.jpg

テストロットをとり

20150626-135710.jpg

カールがついていたらチェック完了
通常通りながします。

お流し後、7割ドライしてから
ブローローションをつけて巻いていきます。
今回は24ロットを使いました。

20150626-140044.jpg

80℃設定で約15分加温
カラカラに乾かします。

乾いたらカールを崩さないようにロットを抜き、2液処理で完了です。
(防水タイプのロットであれば外さず2液処理)

20150626-140717.jpg

弱酸性の柔らかいデジタルカールの完成です。
これで毎日のコテ巻きから解放されました。
ロット数も少なくコールドパーマと変わらないタイムでできますので、是非お試し下さい!