今回のモデル様

元々の毛が柔らかいのですが、ホワイトブリーチ数回、アルカリカラー数十回、塩基性数回、1ヶ月前に削ぎが入った超ダメージ毛で実験。

モデルさん本来の髪質がしなやかさを更に引き出しストレートになった感じです。

縮毛矯正の評判

上記のは講習先のサロン様の声です。

以下は施術前と施術後です。

ブリーチをしょっちゅうやってるくせ毛傷み過ぎの髪を縮毛矯正で

もともと柔らかい髪質。ホワイトブリーチも繰り返しているポーラス毛。なかなか乾きにくい髪。美容室のスタッフの方がモデル様になって頂いたのですが、実験も含めて色々されているようです。

この年代の方の普通の傷み方では無いのですが、講習を続けていると普通より傷んでいるモデル様を選定されるので、これをお読みのお客様は参考にしていただきたいと思います。

エイジング毛の髪の傷みで一番目にするのはやはり白髪染め。白髪染めは髪が生えるとすぐに目立ちますので、頻繁にカラーリング。どのカラーリングがって言うのではなく、ホームカラーのオーバータイムが影響を受けていると思います。ホームカラーを例えば家事をやりながら長く置き過ぎてしまう事から引き起こされるオーバータイム。確かに長く置くとしっかりと染まると思われているようですが、それは以前の話し。この頃のホームカラーは染料濃度が調整してあるので、置きすぎないで欲しいと思います。ダメージを余計に負ってしまうだけなので避けて欲しいと思います。

以前の講習のモデル様。

白髪染めをやりすぎた結果頭皮が薄くなった

これはカラーリングだけの要因ではありません。エイジング毛特有の毛髪が少なくなる事例です。細くなり、コシが無くなり、シャンプー後には地肌が見えてしまう悩み。ここをどうにかしないと根本的には解決はしきれない。課題を解決するには様々な方法がありますし、もうすぐリリースする新しい素材。

ただ今300人のモデル様での実験を進めて来ましたが、2年7カ月のモニタリング期間を経ております。

流石に一夜にして結果を出すのは厳しいと思いますが、確実にエアーストレートの公式導入店様では綺麗なストレート毛と自然なボリュームをお客様に楽しんで頂ける様にしたいと思います。PIMピムよりGシリーズがリリースされます。

#pimgrow

■ノンアイロン弱酸性縮毛矯正エアーストレート導入のお問合せは、
下記よりお気軽にお問い合わせください。


【▼お問い合わせフォーム▼】

下記、LINE@からもお気軽にお問合せいただけます。

QRコードでLINEの友だちを追加。
または、LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください

友だち追加