縮毛矯正ってすごい!と。

何回も何回も縮毛矯正をやってきて、生まれて初めて伸びた!今回はこの様な声の紹介。
講習で弱酸性縮毛矯正エアーストレートの講習にお邪魔させていただき、色々なモデル様の施術をさせて頂く訳ですが超ハイダメージの方、いつもお話しをさせて頂いていますが縮毛矯正の不自然さがイヤな方、細くて縮毛矯正が効きにくいなどなどの様々なクセ毛への悩みがあります。

毎回縮毛矯正で伸びないという悩み

伸びないにも色々あります。今までも数多く施術してきましたが、たいていのクセ毛は大丈夫でした。

おそらく、伸びなかったというのは毛髪が太かったり硬かったりしてなかなか軟化しにくいというのが一般的です。アルカリ剤により強さを調整するか、タイムで調整するか、またはアイロンをしっかりと施術するかで、伸び自体は変わります。もちろん元の施術前のダメージ度合いとの兼ね合いで、強くしたらダメージを引き起こす(薬剤コントロールが難しくなる)リスクはあります。おそらくこのモデル様は太くて硬くておそらく薬剤の浸透もしにくく、髪自体がしっかりしていた為に薬剤のタイムが長くても、過膨潤が判別しにくい事も原因でしょうか。ですから、無理な縮毛矯正の施術を必要以上に繰り返してしまった結果かなと思います。

毛質とクセ毛の種類

まずはものすごく太い毛髪で、触ると細かいジリジリとボコボコと手触りが。いわゆる縮毛ですが、少し連珠毛も。縮毛矯正もさんざん繰り返し、今回も2カ月前の施術後に今回のエアーストレートのモデルになっていただきました。

前髪の生えクセも強めですぐに張り付きながらうねってしまうようです。携帯アイロンは必須。

いつも伸びなくて苦労しているようで、しかも伸びないのでおそらく薬剤時間を多めにとっているようです。なので毛先もかなりごわつき、毎日のアイロンのためでしょうか。毛先はすぐに切れてしまいます。

今回の仕上がり

モデル様も講習に参加いただいた美容師さんも大変喜んでいただけました。初めてきれいになったと。今までどんな縮毛矯正でも伸びなかったのにと。

あんなに気にしていた前髪は、張り付かずに自然に仕上がりました。


きれいにクセ毛が伸びた経験がなかったので感覚も初めての様です。また、美容室のスタッフの方も数多く縮毛矯正を施術してきていたので、伸びた事に驚いて頂いた事に加えて、柔らかい仕上がりと質感の柔らかさに感動しておいででした。

 

弱酸性縮毛矯正でも伸びるんですね

弱酸性だから強いクセ毛は伸びないんじゃないかという声もよく聞かれます。ハイダメージ毛しかできない? あまり伸びない?細い髪しか出来ない?そんな声をよく聞きます。

エアーストレートは太くても、強くてもバージン毛でも普通に施術できますので、クセ毛でお悩みの方は是非チャレンジしてみてください。