弱酸性ノンアイロン縮毛矯正エアーストレート

 

ダメージ毛のモデル様のエアーストレート事例です。

モデル様の毛髪履歴は

カラーや縮毛矯正の繰り返しで、前回の縮毛矯正後にサイド部分の髪がちぎれてしまったとのことでした。

 

縮毛矯正失敗による断毛とダメージがかなり目立つ状態でした。

 

ビフォー

image  image

 

断毛しているデリケートな状態でビビリもあり、クセもわりと強めでした。

今回はダメージを考えノーマルの薬剤でリタッチでの対応です。

 

リタッチの場合、新たに矯正をかける部分とかけない部分に質感の差が出る事もありますが、

 

エアーストレートの場合

リタッチのときにも毛先まで内部修復のトリートメントをする事で質感を整える事ができます。

 

アフター

imageimage

 

ここまで改善することができました。

 

エアーストレートは

弱酸性のお薬だけを使い、アイロンを一切使わずにキレイなストレートにする事ができます。

ダメージを引き起こす原因を取り除いた髪に優しい縮毛矯正です。

すでにダメージ毛になってしまった方たちへの対応はもちろん、新生毛、健康毛の方までフル対応できてきます。

 

「ダメージ毛の方へのアプローチ」

というより

「今後傷ませたくない」「キレイな髪を維持したい」

そんな方にに是非使って頂きたい縮毛矯正です。

エアーストレート、是非お試し下さい!