白髪が気になるお客様。

くせ毛は相当強め。そんなモデル様をお迎えしての講習会です。

くせ毛の種類は波状毛ですが、連珠毛も混じります。強くウネリがみられる波状毛。切れ毛が目立ちます

切れ毛の為にうまくスタイルにならないお客様。切れ毛にもいろいろありますが、今回はくせ毛による切れ毛。切れ毛にもダメージによる切れ毛の要因もありますが、今回はくせ毛によるもの。捻転毛や連珠毛に見られるような感じ。引っかかったり、連珠毛の場合は太い部分と細い部分があり、細い部分が切れてしまう。直すのはきびしくて、なおかつ目立つんですよね。

切れ毛は直せませんが、目立たない様に。

白髪染めのモデル様は特にボリュームを潰しすぎたり、張り付いてしまったりするとスタイル的にもイメージ的にも逆効果。やらなければよかったと後悔されてしまいますし、縮毛矯正をやめてしまう原因になってしまいます。

また、根元から上向きに生えている為に膨らみやすく、浮いてしまう悩みがあります。

切れ毛が目立つくせ毛

毛先のパサつきとごわつきが目立ちます。

わかりにくいかも知れませんが、つむじに似たような。講習ですとよく見ます。

キレイに伸ばそうとするのですが、極端ですが、折れるような感じになります。じゃないと治らないんですよね。後ろの膨らみ。もちろんエアーストレートは毛流を治せる訳ではありません。ですが自然に馴染ませる事はできます。

似たような事例ですが、エアーストレートは既にストレートをした部分と新しく生えて来たくせ毛の部分のクレパス状の線の様な跡がほとんど分からないように仕上げる技術ですが、この上向きに生える毛髪も同じ様な要因で目立たなくする事が出来ます。小さな事であまり話題にはならないのですが、気にされる方も多いのではないでしょうか。

仕上がりはこちらから

縮毛矯正の後でもボリュームが欲しい

切れ毛を目立たなくするストレート

切れ毛は治せませんが、なんとか目立たなくなりました。ありがとうございます。

根元の立ち上がりも丸さも自然に。カットもしやすい。これが目的。小さな改善を積み重ねているのですが、もう少しでエアーストレートが少しだけかわります。少しだけですが、また新しいエアーストレートをお届け出来ると思います。

今回はボリュームと柔らかさと所要時間短縮を改善するリニューアルをします。

今までエアーストレートをご愛顧頂いているお客様にも是非変化をお届けしたいと思います。

エアーストレートをお探しのお客様はぜひ公式導入サロンを検索してみて下さい。